• 留学先でのトラブルに巻き込まれないために

    • 留学は語学力を効率よく向上させられるとともに、滞在先の文化を肌で感じられる貴重な体験です。
      しかし、気を引き締めていかなければ、思わぬ事故に巻き込まれる可能性があります。

      よりシンプルさを追求した留学の有益な情報を提供します。

      一般的に留学先の事故で多いのは盗難、病気、過失などです。

      All Aboutの情報ならこちらにお任せ下さい。

      盗難は滞在先の治安情勢によりますが、日本よりも治安が良い国は限られているので、気を緩めていると気づかぬうちに財布やパスポートなどを盗まれる可能性があります。
      貴重品を肌身離さず持っておくことは当たり前ですが、基本的には必要な道具を入れたバックなどは手放さないようにしておくのが無難です。病気については感染症や衛生問題などが挙げられます。

      特に水回りは気を付けておくべきでしょう。
      日本と違って、水道水をそのまま飲めるとは限りません。

      なので、水道水は煮沸して飲用するか、あるいはミネラルウォーターなどを購入すると安全です。



      そして、留学先で最も怖いのは過失などによる損害賠償です。

      基本的には留学前に保険に加入するでしょうが、保険が適用されるかどうかはその事故の状況を正確に説明できるかにかかっています。

      相手方の言い分によっては、保険が適用されずに全額自己負担の可能性もあります。
      そのため、もし過失により損害賠償請求があった場合は、正確に事故の状況を説明できるようにしておくべきです。


      また、1人で行動することは極力避け、状況を説明できる第3社をできるだけ帯同することが大切です。

      そのほか、暴動やギャングなどによる暴力事件などに巻き込まれる可能性もあります。しかし、そのような現場に近づくことを避ければ、基本的には巻き込まれることはありません。
      節度ある行動で、自分の身を守ることで留学が有意義なものになります。

  • 留学関係の情報

    • 留学に大切なのは綿密な準備です

      語学を勉強している方の中で最終的に留学を目標とされている方は多いのではないでしょうか。留学を成功させるためにはしっかりとした準備を行うことが最も大切になります。...

  • 目から鱗!

    • 留学する国の特徴について

      自分の将来のために一度は留学してみたいけれどもどこの国が良いのかわからない場合が多いのではないでしょうか。滞在先でどういうことを学べるのかという詳細な資料はよく見かけるのですが、実際の滞在先である国がどういう国であるのかよくわかりません。...

  • 留学の特徴紹介・知りたい留学事情